高校入試問題を解く前にしておいてほしいこと(数学)

こんにちは。県立上位高校受験専門塾iFORUMです。

今年もあと少しですね。この時期前後から高校入試過去問を解いている人もいるかもしれませんね。

過去問を解いているけど、

わからない問題が多い

解説見てもよくわからない

そんな風になっていませんか。

特に数学なんかはそのような状況に陥りやすいはずです。

理由ははっきりしています。

図形の解き方が不十分なままだからです。

特に、三平方の定理をきちんと仕上げていない人は、

上述のようなことに陥ります。

入試問題の大半が三平方を利用すると考えてもいいくらい

三平方の定理は入試問題をつくるうえでも、解くうえでも大事なツールになります。

逆を言えば三平方の定理をきちんと学習しておくと、

たとえわからない問題があり、不親切な解説を見ても、理解ができるはずです。

その過程が自学力であり、また思考力を養ってくれます。