奇跡は努力したものへのサプライズ

奇跡ですら平等ではない。

奇跡は平等ではない。受験において、勉強を頑張った者へのサプライズプレゼント。そして、誰にでも起こるものでもないもの。中途半端にやってきたものには奇跡など起こらないのである。一生懸命に寝る間も惜しんで勉強してる人に起こるもので、これが入試当日に起こるものもあれば、入試後に訪れる人もいる。

奇跡は自分で呼び寄せる

奇跡は自分で呼び寄せるもの。模擬試験でなかなかいい結果が得られない。でも、自分を奮い立たせ、人の2倍3倍勉強した、努力したものに奇跡を呼び寄せる空気が作れる。

行動を起こす

たとえば、高松高校を受験すると決めたのであれば、とことんがむしゃらに勉強しろ。言い訳なんかするな。1年間人の上を目指せ。同じ受験校の友達がいたならば、その子が3時間下なら、4時間やれ。そのぐらいの覚悟で臨んでほしい。